最新インフォメーション

2016.6.15プロジェクトK 新人説明会のお知らせ

プロジェクトK 新人説明会のお知らせ

私たち霞が関で働く職員は、ともすれば目の前の忙しさに毎日追われ、本来「こんな政策を創りたい」「日本のためにこんなことをしたい」と思って入省したあのころの気持ちを忘れてはいないでしょうか。

もっと毎日の業務を効率的、生産的にこなしながら、仕事の質を高め、よりよい政策を創るにはどうすればいいか、そんなことを、所属する省庁の垣根を越えて、話し合ってみませんか?

また、自分の役所以外にも先輩・後輩などの仲間ができることで、普段の仕事に役立つこともたくさんあります。

ぜひ一緒にプロジェクトKの活動に参加してみませんか。

下記のとおり新人説明会を開催いたします。

<2016年度 プロジェクトK 新人説明会>
1.日時: 2016年6月25日(土) 14:00 ~ 17:00
2.場所:銀座ルノアール マイスペース「銀座6丁目店」 [5号室]
3.企画:(1)プロK説明会
     (2)霞が関課題発見&解決策創出ワークショップ
     (3)経営戦略会議 
4.懇親会:説明会終了後に、別の店で行います。
     (「かこいや 銀座7丁目店」の予定 参加費は別途徴収 3000円程度予定)
5.人数:20名程度
  申込者多数の場合は改めて別の日をご案内することがあります。
7.申込方法:HPのお問い合わせフォームから
  http://projectk.jp/contact/

詳細につきましては、下記の資料をご覧下さい。
  プロジェクトK新人説明会のご案内
多くの皆さんのご参加をお待ちしています。

2016.6.1NHK Eテレ『オイコノミア』 ~「“公務員”というシゴト」 に出演します。

平成28年6月1日(水)午後10時から NHK Eテレ オイコノミア 「“公務員”というシゴト」にプロジェクトKメンバーが出演いたします。
ぜひご覧ください。

NHK Eテレ オイコノミア 「“公務員”というシゴト」
http://www4.nhk.or.jp/oikonomia/x/2016-06-01/31/12726/1303219/

NHKワールドプレミアムでも、6月2日(木)15時より放送となります。
国際放送ですが、NHKワールドTVとは別チャンネルです。
NHKワールドプレミアムに関しては、

http://nhkworldpremium.com/index.aspx?ssl=false&c=26

をご確認ください。
 
再放送は、NHK Eテレ 6月3日(金) 午前0時30分~ 午前1時15分に放映されます。

2015.11.1第19回「架け橋」企画(12月13日(日)午後)「理想の組織と働き方~プロジェクトKと考えるこれからの霞が関と日本社会~」開催のお知らせ

 NPO法人プロジェクトKでは、官民の様々なセクターで活躍されている方々が、垣根を越えて議論し、交流を深める「架け橋」企画を実施しています。
 この度、第19回となる架け橋を12月13日(日)午後に開催しますので、お知らせいたします。 

 今回は、株式会社ワークライフバランス代表取締役社長の小室淑恵氏をゲストにお招きし、現在青山社中筆頭代表CEO(プロジェクトK初代代表)の朝比奈一郎、プロジェクトK現代表の池田真、現副代表の中村隆之を交えたパネルディスカッション「理想の組織と働き方~プロジェクトKと考えるこれからの霞が関と日本社会~」を開催いたします。
 人口減少社会に直面する我が国では、抱える課題は大きくなる一方ですが、それを解決するための労働力や人的資本は減少する一方です。そのため、日本が世界に伍し、豊かさやプレゼンスを維持していくためには、これまで以上に効率的な組織と働き方が求められます。それは、霞が関だけでなく民間企業でも同じことが言えると思います。
 そこで、パネラーによる討論を踏まえ、その後に行う全員参加のグループディスカッションでは、霞が関や参加者各自の所属する企業などにおける組織や働き方の問題点や解決策を共有し議論することで、霞が関だけにとどまらない、参加者各人の組織や働き方改革のヒントにつながることを期待しています。

 久しぶりの架け橋企画で、プロジェクトKスタッフもみんな気合が入っています!
テーマにご関心の高い多数の皆さまのご参加をお待ちしています!

 お申込み受付は終了いたしました。

<<概要>>
第19回「架け橋」企画(12月13日(日)午後)
「理想の組織と働き方~プロジェクトKと考えるこれからの霞が関と日本社会~」開催のお知らせ

○開催日時:12月13日(日)14時~18時 (※終了後、懇親会あり)
○場所:エムワイ会議室 お茶ノ水 (最寄り:JR御茶ノ水駅より徒歩2分)
   (住所)東京都千代田区神田駿河台2-1-20 お茶の水ユニオンビル4F
    http://meijiyasuda-life-hall.com/kashikaigishitsu-ochanomizu/access.html
○定員:100名程度
○参加費:2,000円(資料代等込み)
○内容:
<前半>
① 問題提起:霞が関が抱える問題とプロジェクトKの新しい霞が関改革案について
② 基調トーク&コメント:(株)ワークライフバランス代表取締役社長小室淑恵氏より
③ パネルディスカッション:小室淑恵×朝比奈一郎×池田真×中村隆之
 <後半>
④ 全員参加グループディスカッション:「理想の組織と働き方とは」
⑤ 全体共有
 ※終了後、希望者有志による懇親会を予定しています。こちらも奮ってご参加下さい。

○ゲスト&パネラー紹介
 ・小室淑恵氏(株式会社ワークライフバランス代表取締役社長)
 ・朝比奈一郎(青山社中筆頭代表CEO/中央大学客員教授 プロジェクトK初代代表)
 ・池田真(プロジェクトK現代表/復興庁福島復興局(国土交通省より出向))
 ・中村隆之(プロジェクトK現副代表/復興庁本庁(文部科学省より出向))

終了後、有志で懇親会も開催する予定ですので、そちらも是非、ご参加ください※。
※懇親会は、18:30~20:30頃まで。会費は別途5,000円(予定)いただきます。

2014.11.17【先着10名限定】NPO法人プロジェクトK 若手対象合同勉強会・懇親会のお知らせ

【先着10名限定】NPO法人プロジェクトK 若手対象合同勉強会・懇親会のお知らせ
~若手公務員のみなさんへ~
プロジェクトK 若手対象合同勉強会・懇親会を開催します!

【内容】
プロジェクトKの活動内容の紹介や現在考えている霞が関改革案についての参加者の皆さんを交えた勉強会を行います。

○日々の働き方に疑問を感じている、何とか変えていきたい
○志のある仲間・先輩と知り合って、自分自身を高めていきたい
○目の前の仕事を超えて、霞ヶ関全体、 日本全体のことを考えてみたい、議論してみたい
○省庁の垣根を越えた繋がりが欲しい

こんな想いを持っているみなさん、プロジェクトKの合同勉強会・懇親会に参加してみませんか?

【開催概要】
日時: 2014年11月30 日(日) 16:30~18:00
場所:ルノワール新宿三丁目ビックスビル店6号室(東京メトロ新宿3丁目駅C8出口徒歩1分)
人数:先着10名
費用:無料
※終了後 18:15~20:15 懇親会(3,500円)

ご応募お待ちしてます♪

応募締め切りいたしました。
ありがとうございました。

2014.4.205月17日(土)  NPO法人プロジェクトK 第18回架け橋企画(ゲスト 田原総一朗氏)を開催いたします。

架け橋

NEW!

申込み開始!【第18回「架け橋」企画(5/17(土))開催のご案内】

官民の様々なセクターで活躍されている方々が、垣根を超えて交流を深める『架け橋』の第18回企画を、5月17日(土)に開催します!

今回はゲストとして、田原総一朗氏をお招きして「田原総一朗が考える霞が関の可能性」をテーマに基調講演をいただくとともに、講演後は参加者の皆さん同士でグループディスカッションをしていきたいと考えています。

「プロジェクトKのことをよく知らない」という方でも楽しめる企画にしてまいりますので、初めての方もどうぞお気軽にご参加ください。

みなさまのご参加を、心よりお待ちしております!

◆日時  5月17日(土) 14:30-18:00(受付開始 14:00より)
◆場所  虎ノ門SQUARE 第4会議室
東京都港区虎ノ門1-15-10 4階
会場地図→ http://spaceuse.net/toranomon_square_map.pdf
◆定員  100名
◆参加費 2,000円
◆講師  田原 総一朗氏

田原先生





<タイムスケジュール>


14:00~14:30 受付

14:30~14:55   開会宣言、プロジェクトKの活動紹介 等

14:55~16:25   田原氏基調講演・質疑応答

16:25~16:40   休憩

16:40~17:55   グループディスカッション

17:55~18:00    閉会宣言

終了後、有志で懇親会も開催する予定ですので、そちらも是非、ご参加ください※。
※懇親会は、18:30~20:30頃まで。会費は別途5,000円(予定)いただきます。

 

2014.4.164月11日に成立した「国家公務員法等の一部を改正する法律」に対するコメントについて

内閣人事局の設置をはじめとする、「国家公務員法等の一部を改正する法律」が、4月11日に成立いたしました。

この法律は、多く困難を乗り越えて、2009年の最初の提出(甘利法案)から足かけ5年越しに成立した法律です。
プロジェクトKのメンバーにも、2009年の法案提出には国家公務員制度改革推進本部事務局職員として携わった者がおり、今般の法案成立に、非常に感慨深いものがあります。

この法律は、「内閣人事局主導の人事によってセクショナリズムを排除し、「一度の採用試験のみでその後の職業人生が決まる」キャリア制度を幹部候補育成課程の設置によって廃止するなどの内容となっていて、国家公務員がまさに「日の丸公務員」として、世界と互することができるための「一里塚」になるものであると考えられ、私達はこの法律の成立を歓迎しています。

しかし、法律の成立はあくまでも「一里塚」であり、国家公務員制度の改革はこれで終わりということにはならないとも考えています。
これまで、プロジェクトKは一貫して国家公務員制度改革を訴えてきており、私たちの掲げる理念や制度改革に関する提言はこの法律に多く盛り込まれていますが、まだまだ霞が関をとりまく課題は残っています。

具体的には、

・人的資源をコストと考えず、長時間の超過勤務が蔓延している実態
・前例踏襲を是とする故、新たな政策課題に対応できない組織の論理

といった課題であり、今なお、多くの若手職員が霞が関を離れています。

世界と互するための国家公務員組織を構築するためにも、今回の法律の成立を一つのきっかけとして、霞が関の文化が変わり、私達霞が関の職員の意識が変わり、そして、「これはおかしい」というものが自然と改革されていくことにつながるよう、私達プロジェクトKは引き続き活動を行ってまいります。

引き続きご支援、ご鞭撻のほどよろしくお願いします。

 

NPO法人 新しい霞ヶ関を創る若手の会 プロジェクトK

2013.12.1【12/7(土) 青山社中フォーラム(プロジェクトK共催) 稲田朋美行政改革・公務員制度改革担当相 講演会 開催のお知らせ】

◇ こちらのイベントは終了いたしました ◇
「世界に誇れ、世界で戦える日本」のための人材・政策・組織を創る青山社中株式会社では、将来の日本を創るキーパーソンをお呼びする「青山社中フォーラム」を開催しております。またプロジェクトKでは、「架け橋企画」と題して、最前線で活躍している有識者をお呼びしている企画を実施しております。このたび、青山社中株式会社およびプロジェクトKの共催企画にて行政改革、公務員制度改革担当大臣として日本政治の中枢で日々ご奮闘されている稲田朋美氏をお迎えし、講演会を開催いたします。

お申し込みはコチラ→  http://www.wazoo.jp/open/af19/

★当日は混雑が予想されます。チケットの無い方はご入場いただけない可能性がございますので、購入後に発券されるチケットを必ず当日会場にご持参ください

◆日時 12月7日(土)16:00~17:45
◆場所 TKP市ヶ谷カンファレンスセンター7A   東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル     http://tkpichigaya.net/access.shtml
◆アクセス
JR『市ヶ谷駅』より徒歩約1分
東京メトロ南北線・有楽町線『市ヶ谷駅』7番出口より徒歩約1分、4番出口より徒歩約5分
都営地下鉄新宿線『市ヶ谷駅』4番出口より徒歩約5分

◆タイムスケジュールの詳細:
【内容】
15:30~受付開始
16:00  開会
16:05~講演
17:00~質疑応答
17:45
閉会
※内容・スケジュールは都合により変更となる場合がございます。ご了承ください。

◆懇親会 講演会終了後、近隣会場で懇親会を開催いたします。

◆参加費 講演会のみ2500円、講演会+懇親会6500円

多くの方にご参加いただき、どうもありがとうございました!

2013.11.28【11/28 – プロジェクトK初代代表 朝比奈が国会に参考人として発言】

去る11月28日(木)に、プロジェクトK 初代代表の朝比奈一郎(現、青山社中株式会社筆頭代表CEO、中央大学客員教授)が、衆議院内閣委員会にて「公務員制度改革関連法案」の参考人質疑で公務員制度改革について意見を述べました。

当日の模様をインターネットから視聴できますので是非ご覧ください! 

◆衆議院インターネット審議中継
<ビデオライブラリ:衆議院内閣委員会11月28日>
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php?ex=VL&deli_id=43278

1458509_10202548972147872_2027928236_n

2013.11.17【11/17 – 若手対象にプロジェクトK説明会・懇親会を開催】

去る11月17日(日)に若手を対象としたプロジェクトKの説明会・懇親会を開催しました。
プロジェクトK三代目代表の池田真(国土交通省)からの団体紹介ののち、内定者、新採用者、それに地方自治体から霞が関に出向で来ている若手職員らとメンバーが意見交換を行いました。
短い時間ではありましたが、若手の問題意識を共有することができ、初心に還ることができました。

参加していただいた皆さん、ありがとうございました!

当日の様子はこちらをご覧ください –
http://projectk.jp/information/setsumeikainkan2013/
1459786_546455168767407_455552763_n 1469802_546455165434074_480711020_n 1451404_546455172100740_1290594649_n

2013.11.2NPO法人プロジェクトK 若手対象説明会・懇親会のお知らせ

~内定者、若手公務員のみなさんへ~
プロジェクトK 若手対象説明会・懇親会のお知らせです。
プロジェクトK関西企画
 プロジェクトKの活動内容の説明や小グループに分かれて参加者の皆さんとプロジェクトKメンバーの自由な意見交換を行います!

○志のある仲間・先輩と知り合って、自分自身を高めていきたい
○目の前の仕事を超えて、霞ヶ関全体、 日本全体のことを考えてみたい、議論してみたい
○日々の仕事が、入庁時に期待していたものと違う
○セクショナリズムに振り回される毎日にうんざりしている

こんな想いを持っているみなさん、プロジェクトKの説明会・懇親会に参加してみませんか?

◆開催趣旨
プロジェクトKの魅力を知っていただくと同時に、皆さんが霞が関で働くにあたって持っている問題意識を共有できる、有意義な場としたいと思います。

日時: 2013年11月17 日(日) 16:30~18:00
場所: あすか会議室 502号室(JR御茶ノ水駅徒歩8分) 地図
費用:無料
※終了後 18:30~20:30 懇親会(3,000円)

♪たくさんの方の参加をお待ちしております♪

チラシ若手説明会2013

申込は締め切りました。

2013.8.25第17回架け橋企画『自治体から日本を変える!』無事、終了いたしました。

大雨の中、たくさんの方に来場していただき、無事、第17回架け橋企画『自治体から日本を変える!』を終了いたしました。
ありがとうございました。

プロジェクトKでは、今後も引き続き官民交流企画 架け橋イベントを開催していきますので、応援よろしくお願いいたします。


第17回架け橋企画『自治体から日本を変える!』



架け橋

2013.7.112013年8月25日(日) NPO法人プロジェクトK 第17回架け橋企画『自治体から日本を変える!』を開催します。

pk17title2











2013年8月25日(日) NPO法人プロジェクトK 第17回架け橋企画『自治体から日本を変える!』を開催します。
NPO法人 プロジェクトK 第17回 架け橋企画
『自治体から日本を変える!』

NPO法人プロジェクトK(新しい霞ヶ関を創る若手の会)では、官民の様々なセクターで活躍されている方々が垣根を超えて交流を深める『架け橋』の第17回企画を、初めて関西にて2013年8月25日(日)に開催します!

今回は、関西を代表する3人の若き改革派市長をお招きし、「自治体から日本を変える!」と題したパネルディスカッションを行い、その後、参加者とパネリストがグループに分かれてディスカッションを行います。
(さらに…)

2013.2.3第16回 架け橋企画 参加者アンケートの結果報告

~第16回 架け橋企画 参加者アンケートの結果報告~

先日開催いたしました、第16回架け橋企画のアンケート結果をご報告させていただきます。
アンケートでは、架け橋企画の満足度と感想、今回のテーマであった「自治体の行政経営戦略」について率直な意見を伺いました。
また、新著を既に読んでいただいた方には、その感想についてもご記入いただきました。

みなさまからいただいた貴重なご意見を踏まえ、今後の運営改善に努めたいと考えております。

アンケートにご協力いただいたみなさま、どうもありがとうございました!

新著についてのご感想

架け橋企画 自由回答「行政経営改革について」

【第16回架け橋企画】_アンケート調査結果_2013 Jan30

2013.1.21第16回架け橋企画『今、求められる霞ヶ関改革 ~行政の経営戦略~』 無事終了しました。

第16回架け橋企画『今、求められる霞ヶ関改革 ~行政の経営戦略~』
無事終了いたしました。
たくさんのご来場、ありがとうございました。

中村隆之 プロジェクトK活動紹介

DSC01553

DSC01545

DSC01567

2012.12.282013年1月20日(日) NPO法人プロジェクトK 第16回架け橋企画『今、求められる霞ヶ関改革 ~行政の経営戦略~』を開催します。

架け橋

NPO法人 プロジェクトK 第16回 架け橋企画
『今、求められる霞ヶ関改革 ~行政の経営戦略~』

 NPO法人プロジェクトK(新しい霞ヶ関を創る若手の会)では、官民の様々なセクターで活躍されている方々が垣根を超えて交流を深める『架け橋』の第16回企画を、2013年1月20日(日)に開催します!

 今回は、手前味噌ではございますが、新著「霞が関から日本を変える」(マイナビ新書)の出版を記念して、新著の著者メンバーによるパネルディスカッション『今、求められる霞ヶ関改革 ~行政の経営戦略~』を行い、いつも通りのフリートーキング、そして懇親会というメニューにする予定でおります。

新著「霞が関から日本を変える」 
パネルディスカッションのパネリストとしては、新著の著者メンバーのうち、現在、自治体の副市長や理事として活躍中の、小紫雅史(奈良県生駒市)、久保田崇(岩手県陸前高田市)、福嶋慶三(兵庫県尼崎市)の3名を予定しております。

 プロジェクトKのことをよく知らない、という方でも楽しめる企画にしてまいりますので、初めての方もどうぞお気軽にご参加ください。



◆日時  2013年1月20日(日) 13:30-17:00(受付開始13:10より)
◆場所  ベルサール西新宿 Room1
     東京都新宿区西新宿4-15-3 住友不動産西新宿ビル3号館
     http://www.bellesalle.co.jp/bs_nishishinjuku/room/access.html
◆定員  100名
◆参加費 新著「霞が関から日本を変える」(マイナビ新書)ご購入済みの方は無料!!
   (購入済みの方は、当日書籍をお持ちください)
   ※当日、受付でも本の販売をしております。
   ※懇親会の参加費用は別途2,000円となります。
◆テーマ 「今、求められる霞ヶ関改革 ~行政の経営戦略~」
◆パネリスト
   生駒市副市長 小紫雅史
   陸前高田市副市長 久保田崇
   尼崎市理事 福嶋慶三
◆タイムスケジュールの詳細:
   13:10~13:30 受付
   13:30~13:45 開会挨拶、プロジェクトKからの活動紹介
   13:45~14:55 パネルディスカッション
         テーマ:「今、求められる霞ヶ関改革 ~行政の経営戦略~」
   14:55~15:15 質疑応答
   15:15~15:30 休憩
   15:30~16:45 テーマに即したグループディスカッション
   16:45~17:00 アンケート記入、閉会宣言
   17:30頃~19:30頃 有志による懇親会<立食形式>

===========================
申し込み受付は終了いたしました。
たくさんのお申込みありがとうございました。

主催 NPO法人 プロジェクトK(新しい霞ヶ関を創る若手の会)
お問い合わせはこちらからお願いいたします。
http://projectk.jp/contact/

2012.12.19新著「霞が関から日本を変える」(マイナビ新書)を出版します!

霞が関の底力 私たちプロジェクトKは、「霞ヶ関構造改革・プロジェクトK」(東洋経済新報社、平成17年11月)、「霞ヶ関維新」(英治出版、平成21年9月)に続く3つ目の本として、
「霞が関から日本を変える」(マイナビ新書)を12月22日に出版します!!

今回のコンセプトは、内外で働く若手メンバーの息づかい、メッセージを広くお伝えすることにあります。

私たちが日々の職務に取り組む中で感じている問題点や悩みを、個人の経験やエピソードを通じて、メンバー自らの言葉で語りかけます。その想いを通じて、プロジェクトKの活動やその目指すところを、多くの方に知っていただきたいのです。

内部にいる私たちだからこそ、その当事者としてこれからの霞ヶ関を良くしていきたい。
そして、日本を少しでも良くしていくことにつなげていきたい。

そう願って活動を続けています。
「霞ヶ関の改革なんて、霞ヶ関だけで勝手にやればよい」
「霞ヶ関が変われば、日本が良くなるなんて、そんなのは絵空事だ」
―たしかに、そう思われる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、霞ヶ関の抱える問題は、決してそこに終始することはなく、広く日本の社会、システムに及んでいます。
このことから、私たちは、霞ヶ関改革がよりよい日本をつくる上で一石を投じることにつながると信じています。

活動を続けて10年―。私たちの力はまだ小さく、決して強いものではありません。
でも、私たちの想いに少しでも共感いただける方が増えるならば、これほど心強く、活動の支えになることはありません。

自ら行動し、志を共にする者と一緒に協働すること。そして、それを大きなうねりにつなげていくこと―。
これからも私たちは霞ヶ関改革の実現、その先にある「よりよい日本」をめざし活動を続けていきます。


NPO法人 プロジェクトK
2012年12月16日


お買い求めは、全国の書店、または、マイナビブックス、amazonをご利用ください。

(マイナビブックス)
http://book.mycom.co.jp/book/978-4-8399-4525-1/978-4-8399-4525-1.shtml

(アマゾン)
http://www.amazon.co.jp/dp/483994525X/

2012.12.16朝日新聞の朝刊「オピニオン面」にプロジェクトメンバーのインタビュー記事が掲載されました。

作った器に魂がなかった

ページの先頭へ